seesawのレザー雪駄。

靴の街・浅草で革靴を作り続け20年。
そのノウハウと経験を活かし、雪駄のフォルムはそのまま、「履き心地」と「歩きやすさ」を徹底改良したレザー雪駄です。

独自開発したクッション、全体の厚み、つま先の反り、鼻緒の角度、など履きやすさにとことんこだわり、
鼻緒が痛い、長時間歩くと疲れる、などの"雪駄のあるある”をすべてクリアさせた一足。
足を通すとその心地よさは歴然。まるでスニーカーを履いているような感覚です。

革靴屋の技術を活かし、表面には本革を使用。
浴衣はもちろん、大人のカジュアルファッションにも合う、上品な「現代の雪駄」をお愉しみください。
洋服に合わせて普段に粋に履きこなしていただけます。

※インディゴ×ヌメは、はきこむことによりヌメの色があめ色に変化します。

 

※商品写真の色調に関し万全を期しておりますが、ブラウン管や液晶など見られる環境によって色目が若干異なって見えますことをご理解、ご了承下さい。

 

※同じ商品、サイズ、生地の伸縮やカラーにより、サイズ寸法に多少の差が出る場合がございます。何卒ご了承下さい。

 

商品番号 SW-10193
価格 18,000yen(税込19,800yen)
カラー

オレンジ×ネイビー

ブラック×ブラック

インディゴ×ヌメ

サイズ M・L・XL
サイズスペック(単位:cm) 
25.5~26.0cm 
26.5~27.0cm 
XL 27.5~28.0cm 
在庫表
サイズ オレンジ×
ネイビー
ブラック×ブラック インディゴ×
ヌメ
M ×
L × ×
XL ×

Order

カラー・サイズ